<< ♪指導者に学ぶ | main | ♪【速読読書録22】「ケアマネ事業運営のポイント70」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
♪速報!GEヘルスケア・エッセイ大賞
ちょっと自慢になってしまいますが・・・、

GE横河メディカルシステムという会社が主催する
エッセイコンテストにて、
アーリー・ヘルス賞を頂くことができました(^^)。

第21回目となる今回のテーマは、
認知症の早期発見について。
自分の考えをまとめてみるよい機会かな、と思って、
書いてみることにしました。

先月には電話にて連絡を受けていたのですが、
今日正式にホームページでも発表があったので、
それまでは一応黙っていた、というわけです。
(一部、親しい人などには話してしまいましたが・笑)

GEヘルスケア・エッセイ大賞のページは
《こちら》からご覧になれます。
もちろん、僕以外の作品もご覧になれます。

11月4日には東京で表彰式があるのですが、
ご家族もご一緒に、とのことで、妻同伴で行ってきます。
妻同伴なんて、ちょっとグレードアップした感じです(笑)。


■平成23年設立予定の最高の介護会社
「天晴れ介護サービス設立準備室」ホームページはこちらからどうぞ


■初の著書!「介護職基本姿勢10則」−29歳主任介護士からのメッセージ−
目次と体験版はこちらからどうぞ


■日刊メールマガジン【介護の名言】感性をより深く豊かにする言葉&
【人生と仕事の名言】考え方・あり方を問う言葉はこちらからどうぞ


■メッセージ&お問い合わせはこちらからどうぞ

| 最高の介護会社 | 21:23 | comments(6) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:23 | - | - | pookmark |
コメント
受賞おめでとうございます。?

文章も読ませて頂きました。 認知症を恐ろしい病気ととらえがちな現代、各メディアもマイナスなイメージを持つような報道が多いですね。

目の前のお年寄りを笑顔にすること。全ての方がそう心に持っていれば、認知症になっても安心して生活できますね。

しっかりとした制度、支援が整えば、いつの日か、認知症という言葉がなくなるかも知れない。
| 北の戦士 | 2008/10/14 11:41 PM |
エッセイ読ませていただきました。そして受賞おめでとうございます。
「認知症は生活崩壊の元」という言葉は一般化している感があるなかで
『認知症がその方の人生や生活と密接に関わっていると考えた時、認知症が諸悪の根源のような病であり、ひどく忌むべきもののように扱われることは、その方の「これまで生きてこられた姿」や「今生きている姿」そのものを否定しかねない』という主張に基づくエッセイ、声高に訴えるのではなく「早期発見・早期治療・早期予防」が大事だといい、さらには自宅ではなく介護サービスをうまく利用すること結論としている。
このようなエッセイが欠けるのは視点が一貫しているからだと思います。
業界内部でポジションを確立してら次は介護やヘルスケアではない外部へのアプローチでしょうか。

ともかく受賞おめでとうございます。
| syounosuke | 2008/10/15 10:26 AM |
☆北の戦士さんへ

ありがとうございます!

認知症に対する報道、北の戦士さんのおっしゃるとおりですね。
また、「目の前のお年寄りを笑顔にすること。
全ての方がそう心に持っていれば、
認知症になっても安心して生活できますね。」
の文章、本当だなあ、と改めて思いました。

今回、賞を頂いて思うことは、
書いたことをしっかり具体化して、
目の前のお年寄りに返していくことが大事、
ということでした。


☆syounosukeさんへ

ありがとうございます!
信念を持つと、とかく非難を受けやすく、
(独りよがりに陥りがちではありますが・・・)
それを避けようとすると、役に立たない一般論しか言えなくなる、
そんな介護業界にあって、
一つ、こうして賞を頂けたことは自信につながります。

明日の仕事につながるように、
ますます頑張ります!

外部へのアプローチ・・・、
活動の場があれば自信を持ってお受けできるように、
今から勉強あるのみ、ですね。
| sakakkie | 2008/10/15 4:48 PM |
sakakkieさん
GE横河メディカルシステム社主催エッセイコンテストでのアーリー・ヘルス賞受賞、おめでとうございます。sakakkieさんの志の高さにはいつも感動させられています。平成23年に向って、最高の介護会社を必ず実現して下さいね。
| 20090723 | 2008/10/16 3:00 AM |
受賞おめでとうございます。
良いお仕事を選ばれましたね。
認知症って早期発見できるんですか?
本人が自己診断できるものがあればいいんですがね。
母が少し離れて暮らしてますので。
みんなが安心して老いる事ができるよう望みます。
私も自分のできるお手伝いが出来たらいいです。
表彰式ばっちり決めて行ってきて下さいね!
ありがとうございます。
| つみきマン | 2008/10/16 4:59 AM |
☆20090723さんへ

ありがとうございます!
志と現実をつなぐ「戦略」を、
これから磨いていかなければいけませんね。

最高の介護会社実現に向けての仕事は、
既に始まっているんだ、と近頃よく思うようになりました。


☆つみきマンさんへ

ありがとうございます!
そうですね、自分の関わっている仕事について、
伝えたいことがたくさんある、というのは
幸せなことですね。

認知症の早期発見は、研究が進んでいる今でも、
なかなか簡単ではないようですが、
分かりやすい一例としては、
忘れてしまったことを覚えているのは老化による物忘れで、
忘れてしまったことそのものを忘れてしまうのが、
認知症による物忘れ、なんて言ったりします。

また、認知能力についても、
記銘力(短期の記憶)、計算力、理解力など、
様々な領域に分かれているので、
どこが障害されているかによっても、
出てくる症状は違うとされているようです。

仕事を通してたくさんの人に関わっていると、
何となく気付けることもあるのですが・・・、
僕もまだまだ勉強中です。

| sakakkie | 2008/10/16 7:39 AM |
コメントする









seo対策 脱毛

天晴れ介護サービス総合教育研究所

介護職基本姿勢10則【改訂版】

メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

ツイッターも更新してます(^^)

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

PROFILE

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

LINKS

CATEGORIES

ARCHIVES

ツイッターも更新してます(^^)

SPONSORED LINKS

おススメ本&CD

Natural Sense管理人:榊原宏昌

..................いつも僕のブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。最後までご覧頂いて感激です!(^^)