<< ♪【連絡】メールアドレスの変更 | main | ♪介護職員基本姿勢10則 その6 >>
♪介護職員基本姿勢10則 その5
4月3日のブログ基本姿勢10則をもう一度で書いた、基本理念の見直しの連載記事(その5)です。

◎基本理念『認知症があっても、自分らしく暮らして頂く家』

全ての行動や判断のベース、基本となる考え方を「基本理念」と呼んでいます。この後に詳述する基本姿勢10則も、この基本理念の実現のための姿勢と言えます。仕事をする中で、色々と悩み、迷うことも多くあると思いますが、そんな時こそ、基本理念に返りたい。私たちの仕事の拠り所とも言える「認知症があっても、自分らしく暮らして頂く家」をもう一度見直してみたいと思います。

まず、「認知症があっても」についてです。グループホームにみえるお年寄りのみなさんは、総合的に在宅での生活が困難と判断され、突然に異なる環境の中に入れられます。もちろん事前にできる限りのお話をして、納得をして頂いてはいるのですが、実際に入所ということになってみないとわからないことばかり。これは、私たちでも同じだと思うのです。

これまでずっと家族と暮らしてきた方、またおひとりで暮らしてきた方にとって、グループホームに来るということは、本当に大きな環境変化のはずです。はじめは、見知らぬ人に囲まれて、見知らぬ部屋に案内されて、戸惑うとともに、随分窮屈な思いもすることでしょう。私たちは、まず、こういったお年寄りの思いを理解することから始めていきたいと思うのです。お年寄りの身になって、そう考えてみれば、帰宅願望なんて当たり前、なんて思えたりします。お年寄りがグループホームという環境の中で、家ではない環境の中でも、いきいきと楽しく暮らして頂くために、私たちは頑張っていきましょう。「家もよかったけど、ここもええとこだなあ」と、おっしゃって頂けることを目指して。

(その6へ続く)

| 旧・介護職員基本姿勢10則 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sakakkie.jugem.jp/trackback/129
トラックバック
seo対策 脱毛

天晴れ介護サービス総合教育研究所

介護職基本姿勢10則【改訂版】

メルマガ登録・解除

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

ツイッターも更新してます(^^)

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

PROFILE

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

LINKS

CATEGORIES

ARCHIVES

ツイッターも更新してます(^^)

SPONSORED LINKS

おススメ本&CD

Natural Sense管理人:榊原宏昌

..................いつも僕のブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございます。最後までご覧頂いて感激です!(^^)